2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

« 大阪・プチ金剛山ダイアモンドトレール | トップページ | 暑い8月がおわりますね~ »

2016年8月20日 (土)

日本競歩界・初のオリンピックメダル獲得!

昨晩は、興奮して眠れませんでした!

リオオリンピック・男子50kmM競歩・荒井選手 銅メダル、おめでとうございます~happy01

いや~、ハラハラドキドキの見れられないレース展開で、興奮しました。

レースを妨害した

っと一時失格になりましたが、再審の結果、失格がくつがえり、メダル獲得という事で、その審議の間の選手やコーチ達は、心揺れ動いて長い時間だった事とだったでしょう。

元・競歩選手のtossi-も、あうゆう場面に遭遇する事、練習でもレースでも多々ありましたよflair

後ろから前の選手を追いかける時、前の相手に引力なのかな~~~、体が引き寄せられて、体が傾いたり、肘や肩が相手の選手に触れたりします。 

肘は、短い距離のトラック種目(5000mWや10000mW)では、当って当たり前です。

走りとは違って、脚のストライドの長さから、選手同士の距離感が近いから。

今回荒井君のリオオリンピック、最後の1㎞地点なんて、脚も体も思うように動かない、気力で歩いている時は、そうなって仕方がないです。 本人もインタビューで言っていましたが、本人同士は解っていて、上の人達が納得できなかったのだろう。。。と。

競歩選手だったら必ず経験した事あると思います。

ちゃんと再審されて、正しい判断がされて、本当に良かったfuji 

競歩は、私が競歩が始めた頃・・・1994年から、ずっとオリンピックでメダルが取れるっと言われ続けた種目でした。 

今回競歩ブロック・コーチで、給水をしていた小坂忠広さん・今村文男さんという、日本競歩・50kmのレジェンドの方々が、ずっとずっと日本の50㎞Wを牽引してくれて、昨年の世界選手権で谷井君が初のメダル獲得sign01 そして荒井君がオリンピックで初めてのメダル獲得sign03 

見事メダルを獲得できて、念願でしたので、皆が嬉しいですね。

これに刺激を受けて、男子20㎞競歩もメダルを取れる種目になる事と思います。

男子がメダルを取れるのなら、女子も。

競歩は、世界で戦える種目ですsign01 本当におめでとうございますhappy01

« 大阪・プチ金剛山ダイアモンドトレール | トップページ | 暑い8月がおわりますね~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148194/67100861

この記事へのトラックバック一覧です: 日本競歩界・初のオリンピックメダル獲得!:

« 大阪・プチ金剛山ダイアモンドトレール | トップページ | 暑い8月がおわりますね~ »