2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

« 7/31(日)大阪支部の練習会 in 大阪城公園 | トップページ | 日本競歩界・初のオリンピックメダル獲得! »

2016年8月 7日 (日)

大阪・プチ金剛山ダイアモンドトレール

2016年 8月6日(日)

大阪支部の練習は、『暑い大阪市内から離れて山へ走りに行こう~』の計画で、

大阪~奈良の県境の山脈を走る、金剛山ダイヤモンドトレールへ行く事にしました。

近鉄の最寄りの駅まで車で行って、駐車場に止めて、屯鶴峰のトレール入口まで歩きます。

Cimg0621

奈良・吉野方面へ行く近鉄電車を見ながら4㎞位歩いて、Cimg0623

屯鶴峰のトレール入口から、金剛山手前の葛城山まで往復約20kmが今回のコース。Cimg0624

Cimg0626Cimg0628“都会から近くて、山は涼しいだろう~!”って考えていたら、 あら~暑いsun! ロードウォークと、山での階段と予想外の暑さに、だんだん体力を奪われ、道に迷ったり、アブに襲われたり、往路だけで時間と体力と持参した水を消耗してしまいました。。。

岩橋山の所でお昼になったのでtossi-持参のおにぎりを食べて休憩したのですが、Cimg0629あまりにも体力を奪われて、帰り道が不安になったので、ここで急きょ折り返して帰る事にしましたflag 

Cimg0630Cimg0631帰り道も、上り下りがあるコースだから、体力を消耗します。

帰り坂は、tossi-が引っ張ったので終始走りっぱなりで、なお2人の体力が消耗してしまって、とうとう命の水がなくなりかけてきましたwobblysweat01

こんな山の中では自動販売機はないし・・・

とりあえず、売店がある二上山まで戻ろうsign03 っと、頑張って戻って来たはいいものの、あれ!?売店がないsweat01  

近くをトレッキングされている方に聞いたら、もう売店はないとの事。。。

水がない危機的状況だった平山君は、トレッキングのお姉さんからお茶を分けて貰って、なんとかしのぎ。

Cimg0632 雲行きが怪しくなってきて、遠くでゴロゴロ言っているので、とりあえずゆっくりでいいから帰ろう。っと残り山道1時間+ロード30分、もつかな~っと心の中で心配しながらゆっくり歩きます。

曲がり角、前を歩いているトレッキングのおじいさんが、『こっちの道なら湧水あるよ』と教えてくれましたup

Cimg0633おじさんの言う通り、大阪の山の中に、とっても冷たい美味しい湧水が湧いていて、私達3人は、命拾いをしましたbearing

ハイドレーションに水をパンパンに入れ、湧水の場所を教えてくれたおじさんは、その後、私達に神様とあがめられて、後を追ったのですが再会できず、お礼も言えませんでした。 

やっぱり神様だったのかなcatface

神様の教えてくれた道は、行きに来た道と違って、帰り道もまた地図を見ながら迷いましたが、なんとか別ルートで、近鉄線上に戻って来れましたconfident ふ~dash

夕立で雨は降るし、雷はなるし、1人だったら怖くて前に進めなかったな~。。。3人で良かった。

帰りは車の置いてある駅まで1駅電車でGoでした。Cimg0634Cimg0635汗臭い3人は、座席から離れた所に立ち乗りですbleah

山に入って約5時間半、 tossi-の旦那さんいわく『ズッコケ3人組』な私達ですcoldsweats01

山はなめちゃいかんsign01 生きて帰って来れて良かった~catface

アドベンチャーな日でした。

« 7/31(日)大阪支部の練習会 in 大阪城公園 | トップページ | 日本競歩界・初のオリンピックメダル獲得! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148194/67275828

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪・プチ金剛山ダイアモンドトレール:

« 7/31(日)大阪支部の練習会 in 大阪城公園 | トップページ | 日本競歩界・初のオリンピックメダル獲得! »