2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

« 月刊タンクマ&週刊すぱいす 登場~! | トップページ | まるぶん。塾 マラソン教室 10月練習 »

2013年10月 1日 (火)

2013年 第6回 九州脊梁トレイルラン キツカッタ~><;

第6回 山都町九州脊梁トレイルラン大会

今年も無事に終わりました~(o^-^o)。

いや~今年は、ホントきつかった。。。

いい訳ですが、全く練習をしていませんでしたsweat01+体調も良くありませんでしたsweat01

辞めればいいのに、やっぱりスタートしてしまって、、、走るバカですcoldsweats01sweat01_dsc_1161tuboneさんに写してもらいましたcamerasign01

写真を撮る元気もありませんでしたので、ヒデちゃんブログをご覧くださいheart04

気温12度 雨+強風の、Cimg9551五ヶ瀬スキー場のチェックポイント&エイドには、Cimg9545どんママ・川津ママ・千恵子さん・るる子さん、そしてさっちゃんとがくちゃん、輝先生がいてくれましたflair ものすごく寒かったそうで・・・rain カッパ来て、マスクして、みんなが走り終わったら、スキー場の休憩室でストーブをつけて暖を取ったそうですwobblysweat02  寒い中ボランティアありがとうねheart04

今年で、5回目の出場club

トレイルランブームで、毎年たくさんの新しいランナーさんが増えている様に思いますup

ただ、トレイルランナーのマナーの悪さも気になりました。。。down

山道に入ったら、無理な追い越しは禁止なのです。これは、事故防止と、走る道以外の自然を壊さないようにするため。 

自分より前に遅い人がいたら、道を譲って貰うまで追い越さないか、前の人に「追い越します!」ってお声かけすればいいのですが。。。

小川岳までの、五ヶ瀬トレイル大会と一緒になる所、そして先にスタートするエキスパート部を抜いて行く一般の部の速いランナーの人、正直、ギリギリでぬいていくので、怖かったsweat01

私は今回、自分の体調が悪いこともよく解っていたし、後ろからのランナーの勢いも感じるから、余裕があるうちに、「お先にどうぞ~paper」と追い越せるスペースがある所で一時停止をして追い越して貰いましたflair

一時停止すると、体のリズムが壊れて正直きついのですが、遅い人も譲るのがマナーなのですconfident

そうゆうマナーって自分が守ればいいっと思っていたのですが・・・、

7月に出た霧島・えびの高原 エキストリームトレイルで、地元ランナーで全国のトレイル大会に出場している先輩ランナーが、無理な追い越しをするランナーにしっかり注意していた所を見たんですねeye!  トレイルは自分勝手だと大きな事故を起こすから。。。っと話してくれました。 

特殊な山の中でのレースだから、お互いが思いやって走れたらいいですねnote

ちょっと先輩トレイルランナーぶってみましたsmilebell

毎年楽しみに走っていた大会でしたが、今年はホントキツかった。。。来年は出場を考えますcoldsweats01  あはは~smile

出場した皆さん、ボランティアの皆さん、大会関係者の皆さん、お疲れ様でしたshine

flairおまけflair

レースもきつかったのですが、家に帰り終えて片づけが終わって一息ついたら、疲れがドォーっと出てきましたwobblyimpactimpactimpact

体の表面(筋肉)も内面(内臓)も痛みを感じますcoldsweats02danger

夜も眠れない位痛みが続き、次の日も痛みが続いていましたshock。 動くのもしんどかったのですが、思い切ってプールへ行ってきましたdash。 

水に体を疲らせてウォーキングするだけでしたが、プールから上がると、体が軽くなっていましたwobblyshine

たまたまプールに、仲良しfukusima先生がレッスンでいらっしゃって、「疲れがたまっている時、プールに入ると筋肉も解れるし、おトイレもよく出て肝臓や腎臓にもいいんですよ!」っと教えて頂きましたhappy01

疲労が抜けない方は、ぜひプールで歩いてみて下さいwave

« 月刊タンクマ&週刊すぱいす 登場~! | トップページ | まるぶん。塾 マラソン教室 10月練習 »

コメント

お疲れ様です。私も何とかゴール出来ました。小川岳から五ヶ瀬スキー場もでは、ひどかったですね。へっぴり腰で、ビビリながら下りました。山の中に大勢のスタッフさんがおられて感謝・感謝です。来年も頑張ります!

tossi-センセ(*^^*)
久しぶりにお会い出来てうれしかったです♪
月曜はお顔もお疲れチャンでしたね。
カラダの中も外も疲労…よ〜くわかります。お水のチカラってすごいなぁと感じるのはやっぱり浮力と抵抗!浮いてると関節も筋肉もほぐれていくんですよね。抵抗を上手く使えばストレッチ効果もあるし、ランナーさんにはぜひプールも♡と思います。
筋肉のほてりはお水が吸い取ってくれて、水圧が循環器のポンプ作用になる!
またお話しできるといいですね♪

>フリーランナーさん
お疲れ様でした。 トライアスロンからトレイルまでなんでもこなされますね~(*^-^)
来年も頑張ってくださいsign01

>fukusima先生
お会いしたあの日から、毎日プールに通っていますup 
日に日に体の調子が良くなって今では痛みは全く消えました!! いや~お水の力は凄いですねsign03
走れるまで回復してるんですが、プールで泳ぐ距離が伸びてきているのが、楽しくなってきちゃってますnote 
ランナーの皆さんにも、プールの良さを知って欲しいですshine 
fukusima先生が、コメントしてくれて水の特性を詳しく教えて頂いて嬉しいですheart04  ありがとうございましたshine  

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148194/53456625

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年 第6回 九州脊梁トレイルラン キツカッタ~><;:

« 月刊タンクマ&週刊すぱいす 登場~! | トップページ | まるぶん。塾 マラソン教室 10月練習 »