2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

« 熊本城マラソン教室inアクアドーム~最後 | トップページ | 熊本城マラソン・PUKチーム ☆大会終了後の打ち上げのお知らせ☆ »

2012年2月13日 (月)

熊本城マラソンまであと6日【ウエアー】

とびとびのアドバイスになってしまってごめんなさいねぇ。。。

さて、6日前となりましたnote 

もうジタバタしてもショウガナイ。。。wobbly

本番まで気持ちを整えて行きましょうup

今日は、ウエアーについて書き書きしますdenimt-shirtboutique

エクスポ(大会のグッツ等が販売しているブース)にも、スポーツメーカーさんが出展しますが、出来たら事前にウエアーを準備して頂きたいです。

新品のウエアーや靴下は、繊維に油がまだ残っているので、当日初めて着ると、スレたり、汗を吸わなかったりっと、本来の機能が発揮できません。

何度が洗濯や練習で使ってるものを、当日着られる事をおススメします。

また、ウエアーは吸汗速乾(汗を吸ってすぐに乾かす・・・漢字のママ)の素材の物を選ぶようにされて下さい!

靴下は、5本指や土踏まずを補助するタイプのものなど色々ありますので、いつも履いてしっくりくるものを選びましょう。

レース後に初心者の人が悲鳴をあげている事の一つに、

“インナーのスレ”があります。

男性は、ピタッと皮膚に密着するタイプの下着等を。

女性は、ワイヤーの入ったブラジャーは谷間の柔らかい皮膚がベロっと剥けたりスレたりしますので、自分にあったスポーツブラジャーを着用しましょう。

フルマラソンは、42kmと長い時間走り続けるため、汗が出たり・汗が引いたり・・・体の状態がコロコロ変わります。

完走を目標として、長く走る予定の方は、上から羽織る薄手のものがもっていけたらいいのでは・・・とも思います(これは個人差がありますが。)

荷物を預けて、スタートゲートで随分待ちますが、その時も防寒対策もお忘れなくpaper 

エクスポで防寒対策のポンチョを販売しているそうですが、

大きな大会(東京マラソンやホノルルマラソン)のスタート前によく見かけるのが、

☆ごみ袋を3か所切ってポンチョ代わりにする人や、☆ロングのレインコート(値段が安いもの)を着ていて

体が温まってきたら、給水所に捨てる

です。

熊本城マラソンでもポンチョ捨て場が設営されるそうなので、うまく利用しましょうhappy01

防寒対策の、手袋やネックウォーマー・アームウィーマー・レッグウォーマーはあると便利ですねwink

色々自分に合うものを見つけて、もう準備しておきましょうnote

靴はもう新しい物を買わないで下さいね~bearing

12日(日)の熊日朝刊に、

レースまでの一週間 本番に会わせた生活に!

で,tossi-がアドバイスさせて頂きました。 

新聞に書きつくしていますが・・・、是非参考にされて下さいhappy01

担当してくれた、久保田さんありがとうございましたnote 来年は走りましょう~scissors

« 熊本城マラソン教室inアクアドーム~最後 | トップページ | 熊本城マラソン・PUKチーム ☆大会終了後の打ち上げのお知らせ☆ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148194/44094325

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本城マラソンまであと6日【ウエアー】:

« 熊本城マラソン教室inアクアドーム~最後 | トップページ | 熊本城マラソン・PUKチーム ☆大会終了後の打ち上げのお知らせ☆ »